« 2018年8月 | メイン | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月29日 (土)

ドル高継続

米国は2020年まで利上げ継続ということで
ドル高の流れは続きそうです。
トランプ大統領は利上げに不満もあるようですが
利上げ判断はFRBが経済指標などを見て決める
方針に変わりはなさそうです。
今週は雇用統計などもあるので株高と合わせて、
ドル高が続くか見ていきたいです。

2018年9月24日 (月)

反落に注意

 クロス円は週足の抵抗あたりにきているペア
も多いので、週明けから反落してきた場合は下げ
ていくシナリオも考えておきたいです。
 株がピークアウトすれば大きめの調整になるかも
しれないのでNYダウなどの動きも見ておきたいです。

2018年9月22日 (土)

7月高値へ

ドルは122円台まで上昇してきました。
NYダウが史上最高値更新と強い動きになっているため
全体的にリスクオン相場となっています。
このまま7月高値の113円台をトライするかどうかに
注目したいです。

2018年9月17日 (月)

リスクオンになるか?

 今週は日銀金融政策決定会合と自民の総裁選
など日本の動きにも注意したいですね。
 マーケットの流れは上向いているので、クロス円
も株もリスクオンの動きになるのでしょうか?
 しかし、日銀の出口戦略や総裁選でまさかがあれば
流れが変わってしまうかもしれないリスクもあります。

2018年9月16日 (日)

上値トライ

 ドルは112円を回復しました。
次の目標は7月高値の113.2円あたりです。
株価が上昇して、安倍三選となれば追い風でしょうか?

2018年9月10日 (月)

調整はあるか

 クロス円はレンジか下落トレンドのペア
が多いので、買いのタイミングが難しいです。
 オセアニア通貨の底打ちはまだなので、安値
更新の動きは警戒したいです。

2018年9月 9日 (日)

動きが少ないです

先週は関西はの台風に北海道の地震と大災害が続きました。
日本の大災害は円高になることが多いのですが今のところ
為替への影響はほとんどありません。
ドルは109-110円あたりの大きなサポートがキープ
できれば高値圏での動きが続きそうです。

2018年9月 3日 (月)

クロス円は軟調

 ドル/円は高値をキープしていますがクロス円
は弱い動きになっています。
 新興国通貨の底打ちはまだ見えないです。
先週もアルゼンチンペソが大暴落して、政策金利を
大幅に上げましたが資金流出が止まるかどうかは
見えず、しばらく新興国通貨の低迷は続きそうです。

2018年9月 2日 (日)

ドル中心の動き

 今年に入ってからドル中心の動きとなっています。
全体的にドル高・新興国通貨の流れが続いています。
ドル/円は高値圏での膠着状態なので、今後どちらに
動くかに注目したいです。

『FXで始める外貨投資 山根亜希子 の外貨のある生活』のホームページ上に掲載されている情報は、一般的な情報提供を目的としたものであり、投資助言・代理業務を目的としたものではありません。よって、具体的な売買のご案内・ご指示は致しかねますのでご了承ください。資産運用、投資などに関する最終的な決定は、ご自身の判断でなされますようお願いします。ホームページ上の情報の内容に関しては万全を期していますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、有限会社ユビキタストレーディング、および外部情報提供者は一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
外国為替証拠金取引(FX)は、取引する通貨の価格変動による損失リスクが存在する為、元本が保証された金融商品ではありません。また、FXは小額の証拠金で取引することができ、大きな利益が期待できる反面、短期間で大きな損失を被る可能性もあります。 お取引に当たっては、取引業者のリスクに関する説明書、取引説明書等を十分にご確認頂き、ご自身の判断でお願い致します。