« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月26日 (火)

ダウは堅調

 NYダウが米中貿易協議の期待感から上昇してます。
為替も緩やかですがリスクオン相場が続いています。
この流れがいつまで続くかに注目したいです。

2019年2月25日 (月)

ニュース次第

今週は経済指標より米朝首脳会談や米中貿易協議など
のニュースに注目が集まってます。
株価が大きく動けば為替にも影響が出そうですが。
今のところドルは高値圏で地味な動きをしています。

2019年2月17日 (日)

ゆるやかですが

株価は高値更新しています。
為替はあまり勢いは感じませんが流れは
ゆるやかな上昇が継続しています。
政治イベントなどに注意しながら流れに
のっていきたいです。

次なる抵抗は

 週明けから株価がまだ上昇すれば
為替もリスクオンになりそうですが。
ドルは111円台を回復すると112円あたり
まで上昇するのでしょうか。
トランプ大統領が国家非常事態宣言を出しました
が政府閉鎖は回避されたので影響は限定的でしょうか。

2019年2月12日 (火)

ドル高の動き

流れを見るとドル高の動きになっています。
ドル/円は上がり、ユーロ/ドルは下がってます。
クロス円は停滞した動きになるかもしれないので、
ドル中心で見たほうがわかりやすい動きです。

2019年2月 9日 (土)

動きが少ないですが

ドルは動きが少ないですがどちらかというと
下げリスクがありそうです。
米国と中国の貿易問題、米国の政府閉鎖の再開
など海外ニュースに注意したいです。

2019年2月 4日 (月)

リスクオン

 米国の利上げが休止モードとなったことで株が
上昇してます。
流れはリスクオンなので、クロス円も上昇継続です。
今週は中国が旧正月でお休みですがこのまま上昇が
続くことを期待したいです。

2019年2月 3日 (日)

ドルと利上げ

 利上げペースが今年になって落ちてきそうなことから
ドルの勢いはあまり強くないですね。
米国の指標が良かったのでドル/円も再度109円台
を回復してますがドル高の余地は限定的な感じがします。

『FXで始める外貨投資 山根亜希子 の外貨のある生活』のホームページ上に掲載されている情報は、一般的な情報提供を目的としたものであり、投資助言・代理業務を目的としたものではありません。よって、具体的な売買のご案内・ご指示は致しかねますのでご了承ください。資産運用、投資などに関する最終的な決定は、ご自身の判断でなされますようお願いします。ホームページ上の情報の内容に関しては万全を期していますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、有限会社ユビキタストレーディング、および外部情報提供者は一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
外国為替証拠金取引(FX)は、取引する通貨の価格変動による損失リスクが存在する為、元本が保証された金融商品ではありません。また、FXは小額の証拠金で取引することができ、大きな利益が期待できる反面、短期間で大きな損失を被る可能性もあります。 お取引に当たっては、取引業者のリスクに関する説明書、取引説明書等を十分にご確認頂き、ご自身の判断でお願い致します。