外貨投資をはじめよう

まず、おすすめのFX業者をご紹介します。

山根亜希子写真

それぞれの特徴に合わせて、口座を選ぶことが大切です。
自分に合ったFX業者を探しましょう。

FXをはじめるにあたって、みなさんにお伝えしたいこと

大きいのはリターンだけではありません。

 FX投資は、個人投資家にとっては見込めるリターンが大きく、大変魅力のある金融商品です。しかし、大きなリターンが見込める事と同時に、リスクがあることも合わせて考えねばなりません。FXのリスク・リターンをじっくりと考えてから始めることがとても重要です。

リスクにおいては、最大リスクを考えない投資家が多いようです。リターンがある状況では、最大リターンを考えなくても放っておいて問題ないのですが、最大リスクは全ての人が考えないといけません。金融マーケットの基本はゼロサムゲームです。儲かる人・損をする人がいかなる状況でも存在するのです。例えばFXのスワップでも儲かる人・損する人がいます。

金融マーケットのほとんどは、富を生み出して分配するというものではなく、利益を奪い合っているだけなのです。

FXには他の金融商品には無い魅力がある。

 FXにはリスク・リターンにレバレッジ(倍率)をかけることが出来る点も見逃せません。レバレッジが1倍なら1万円の損だったものがレバレッジを20倍にすれば20万円の損になります。ここまで、あえてリターンではなく、リスクについて触れてきましたが、それというのも、金融関係者から発信される情報は「個人投資家にマイナス面をふせる風潮が強い」と思うからです。

  私は「本当のリスクを知らない人は最悪のリスクを回避することができない。」と考えているので、あえてリスクを強調するわけです。

 最後に前向きな話をしますと、実はあまり知られていませんが、投資に当たっての一番のリスクは「簡単に解約(決済)できない。」点であったりします。その点、FXは24時間いつでも解約(決済)を自分の意思で行うことが可能ですので、他の金融商品に比べて大きなアドバンテージがありますし、これからの資産運用として、じっくりと向き合ってみる価値はあるかもしれませんね。

 FXは株式投資と違って、上昇トレンド、下降トレンド、どのような相場つきであってもリターンを求めることが出来ます。これからFXを始めたい人、FX取引でリターンを得たいと思っている皆様に、少しでも力になれるよう、FXについて語っていきたいと考えています。

『FXで始める外貨投資 山根亜希子 の外貨のある生活』のホームページ上に掲載されている情報は、一般的な情報提供を目的としたものであり、投資助言・代理業務を目的としたものではありません。よって、具体的な売買のご案内・ご指示は致しかねますのでご了承ください。資産運用、投資などに関する最終的な決定は、ご自身の判断でなされますようお願いします。ホームページ上の情報の内容に関しては万全を期していますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、有限会社ユビキタストレーディング、および外部情報提供者は一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
外国為替証拠金取引(FX)は、取引する通貨の価格変動による損失リスクが存在する為、元本が保証された金融商品ではありません。また、FXは小額の証拠金で取引することができ、大きな利益が期待できる反面、短期間で大きな損失を被る可能性もあります。 お取引に当たっては、取引業者のリスクに関する説明書、取引説明書等を十分にご確認頂き、ご自身の判断でお願い致します。